かずみが戦略的なバイラルマーケティングを使ったWebビジネスについて語るブログ。2007年からの知識を結集して情報を発信。

ストラテジーバイラルマーケティングWebビジネス

You Tube

You Tube動画撮影用にLEDリングライトを購入してみた

投稿日:2019年5月27日 更新日:

You Tube動画を自撮りで撮影した際に照明の関係で自分の顔に影が出ることに気づきました。

別にそれでもいいかなぁ〜と思って撮影を続けていたけど、最近のYou Tube動画はどれでも画質がきれい!(音質もクリアですが)

そこで、これからたくさんの動画を撮影していく前に照明問題を解決しようと考え、Amazonで色々な照明器具をチェック。

 

その中で「リングライト」なるものがあり、口コミを見てみたところ、なにげに以下の商品が良さそうだったので試しに購入してみた。

※ちなみにこの商品と同じ商品がAmazonの別ページでも販売されているので、安いところを探してみてください。
(私はそれに気づかず単にレビュー数の多いところで購入したので若干高めでした。)
(ただ、同じ商品に見えて取扱店の違いによって不良品にあたる可能性がある・・・かもしれないです)

 

さすがにAmazonで購入すると到着が早いですね。

こんな感じでダンボールに入って到着。重量は商品情報を見ると4.8キロなのでそこまで重くはありません。また梱包サイズは61 x 50.8 x 11.2 cmなのであまりかさ張らないです。

 

そしてダンボールの中身を確認すると以下の2つが入ってました。

 

細いダンボールの中身は何かというと・・・・

・三脚

・ソフトキューブ

・スマートフォンフォルダーを止める金具

が入ってました。

 

※ソフトキューブとは?

ライトを自由に回転出来るように曲がる棒のこと。

 

 

そして黒い四角い袋の中身は何かというと・・・リングライト(調光可能なLED)と四角いダンボールの箱。

 

このダンボールの中には白とオレンジのカラーフィルター。アダプター。スマートフォンホルダー。説明書が入っていました。

 

説明書は日本語でも書かれていましたし、組み立て自体は説明書を見なくても大体の勘で組み立てることが出来ました。※複雑な組み立てじゃなかったので。

 

組み立てるとこんな感じ。リングライトの中にスマートフォンを設置出来るようになってます。

 

三脚はあまり高くしていなくて、最大155CMほどの高さまで伸ばせるようです。リングライトも含めるとかなり高く出来ますね。※リングライトは18インチ(直径48センチ)なので最大高が2メートルぐらいに。

 

実際にライトをつけてみた所、電源を入れる所がつまみになっていて、それを回すことで調光を変えることが出来ます。最大の光量にすると目を開けていられないぐらい眩しい光を発してました。

 

まだ組み立てただけなので、実際にどういう風に撮影出来るかはこれから試してみたいと思います。またその状況もブログのほうでお知らせしますね。

 

-You Tube

Copyright© ストラテジーバイラルマーケティングWebビジネス , 2019 All Rights Reserved.