かずみが戦略的なバイラルマーケティングを使ったWebビジネスについて語るブログ。2007年からの知識を結集して情報を発信。

ストラテジーバイラルマーケティングWebビジネス

You Tube

喋れなくなったので文字の音声化を検討【性能が凄い!】

投稿日:

かずみです。

風邪をひいて声がでなくなって1週間。

まだ声が本調子ではないので
撮りたいYou Tube動画が撮れずに
モンモンとしてます(泣)

 

1,2年に1度、こういった事が
ありますが、そういった場合でも
動画や音声が撮れるように

・文字を音声化するソフトの利用

も視野に入れたいと思います。

 

って、今はさらに優秀になってますね(汗)

文字 音声化で検索

 

で検索した時に出てきた
https://www.ai-j.jp/consumer/kantan3

 

かんたんAITALK3

音声で読み上げたい文章を入れて「合成」をクリックすると読み上げ音声が流れる。5人の声を選ぶことが出来る。関西弁もあるw

 

こちらのサイトで試してみたんですが、
普通に聞き取れる!

そして結構、自然でした。

 

あっ、でも私のパソコンはMacなので

Macで文字を音声化出来る
ソフトがないかを探してみたら

「なんと標準装備されてましたw」

 

Macの「システム環境設定」から「アクセシビリティ」を選び

 

メニューの中の「スピーチ」を選択。

一番下の”キーを押したときに選択している
テキストを読み上げる”にチェックを入れればOK。

後はシステムの声(女性と男性を選ぶことが出来る)を選び、
読み上げ速度を自分の好きなスピードに変更。

※読み上げている最中にも速度を変更することが可能です。

そして後は設定されているキーを押せば
自動で読み上げてくれます。

デフォルトでは、Optionキーを押しながら
Escを押すことで読み上げてくれるようになっていますが、

違うキーにしたい場合は、「キーを変更」を
クリックすると以下の画面が表示されるので、
ここで変更してください。

 

喋りは少しぎこちない感じはしますが、
この機能は知らなかったので、

メルマガ読む時にこれを使ったら
聞き流しできますね。

 

 

私は普段、You Tube動画を撮る時は
自分の声で喋ってますが、

・自分の声があまり好きじゃない
・身バレの可能性も考え
 声は出したくない

って方にはこういう文字を
音声化してくれるソフトを使い

パワポと組み合わせてみたりすると
良さそうです。

 

今回の私のように喋れなくなって

「動画が撮れない!」

のようなトラブル時には
違う発想

「じゃあ、どうやったら
 喋れなくても動画が撮れるか?」

を考えてみるとますます
自分のスキルの幅が広がります。

 

これはアフィリでも一緒のことで、

「○○が出来ない!」

ってなった時に

「じゃあ、どうやったら
 それが出来るようになるか?」

と諦めずに解決策を探す癖を
つけると、どんどんスキルアップ
していきますよ。

 

そういうわけで、今日は

かずみ
出来ないことを出来ないままにするのではなく、解決策を見つけて自分のスキルアップをしましょう!

という話をしてみました。

 

 

 

 

-You Tube

Copyright© ストラテジーバイラルマーケティングWebビジネス , 2019 All Rights Reserved.